スマホデビューする方が増えてくる時期、お気に入りのSNSアプリを見つけよう!

>

情報の受発信に便利な代表的なSNSアプリ

仮想生活系SNS

映画「サマーウォーズ」の中で主人公たちが活用していた仮想世界のSNS「OZ」。
自分の情報を登録し、「アバター」と呼ばれる自分の分身イラストを仮想世界の中で生活させます。
アバターを通じてブログを書いたり、部屋に友達アバターを招待する、ファッションを紹介する、アバター同士でゲームバトルをする等、仮想世界ならではの楽しみがあります。
YouTube動画を流して視聴者同士が交流するSNS「QIQI」やアバターの絵柄が可愛い「ポケットランド」3DSやWiiでお馴染みのMiiを作れる「Miitomo」など、本当にたくさんの種類がありますので、きっとお気に入りのサイトが見つかるはずです。
ちなみに、「QIQI」の世界観は前述の「サマーウォーズ」で登場していた「OZ」によく似ているので、チェックだけでもしてみると面白いかもしれません。

リア充系情報交換SNS

もちろん現実の生活を充実させるためのSNSも色々あります。
例えば、日本最大級の車情報SNSである「みんカラ」(みんなのカーライフの略)は、自社を紹介したり、車の整備情報やパーツの情報を交換しあったり、はたまた車で出かけられるスポットの情報交換まで、ユーザーが交流しながら幅広く活用されています。

手作りが好きな方には世界中のハンドメイドクラフトを購入したり、自分の作ったものを販売できる「Etsy」もオススメ。同様に不用品の交換や売買ができる「ジモティー」「メルカリ」と言ったアプリを利用して、利用者同士の交流と共に、不用品の処分や交換なども楽しんでいただけると思います。

SNSには気になるイベントが多数掲載されます。イベント情報と個人や家族のスケジュールを一括管理してダブルブッキングをなくすスケジュール管理アプリ「Sunrise_Calendar」も是非活用して頂きたいアプリです。


この記事をシェアする